ここじゃないどこかへ -7色の海を越えて世界一周- |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by まる on  | 

グアテマラ入国事情(アメリカトランジットの場合)と初日の出来事

日本のほぼ裏側で、友人のご主人によるiPadでのお痛について、

LINEで報告を受けています…

スーパーマーケットについて調べたくて検索かけようとしたところ、

最初の一文字を入力したら、人○専科…(以下自主規制)って出てきたんだって!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ランキングに参加しています。
後で露呈した時に不都合なサーチをしている時は、
検索結果を消去するか、プライベートブラウザで見るのをお勧めしますよ!
何を見ていたのかは、これ以上ここで言うのは控えるけれど…
一応…武士の情け、でね♡
ってことで、1クリックをお願いします♪(脅迫)
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

グアテマラ、結論から言いますと、問題無く入国出来ました。

入国審査でもリターンチケット等については全く触れられませんでした。

私の場合は、L.A.でトランジットだったのですが、アメリカ入国はトランジットということで問題無く出来ました。

もちろんESTAは申請済です。
(現在、アメリカはトランジット立ち寄りだとしてもESTA申請要です。)

どこでアメリカ出国拒否をされたかというと、

アメリカからの乗換航空会社の受付カウンターで、でした。

つまり、搭乗拒否 です。

これは、旅行者が目的地の空港のイミグレーションで入国拒否にあった場合、

航空会社がその旅行者を出発国(今回の場合、アメリカ)まで送還する義務が生じ、

航空会社はこのリスクを軽減するために、

出発時に帰りの航空券の提示を求めるようにしているようです。

理由は良く分かりますが、これは受付けるスタッフによっても違いがあるようで、

そこが旅人側としては非常に取り扱いが難しい。

搭乗時も入国時もラッキーで何も聞かれない人もいれば、

可能性としては、リターンチケット無しで搭乗出来たのにも関わらず、

入国拒否で帰らされる人もある、ということになります。

グアテマラ以外でもそういった手順を求められる国はまだあるようなので、

今後は経路を踏まえ、リターンチケット、若しくは第三国へ抜けるチケットの手配は済ませてから

空港へ向かうことにしようと思います。

さて、朝7時頃にはグアテマラの国際空港、ラ・アウロラ国際空港に到着。

入国審査も陽気なおじいさん審査官に陽気にされ、問題無く完了。

何を答えても、ファンタスティック!と答えてくれて、嬉しくなる。
(ここにくるまで苦労したから…(涙))

空港から最初の目的地、アンティグアまで、どのような手段で行こうかと考えていたものの、

やはり初めての土地ということもあり安全を取ってシャトルバスを利用することに。

乗り合いで1人$10。

空港を出てすぐに客引きされたバスに決めました。

このシャトルバス、乗車人数がある一定数に達するまで発車してくれないものなのですが、

既にカナダ人夫婦お2人がいらっしゃり、すぐに出発出来るとのことだったのが即決した理由でした。

こんなバスでアンティグアまで。
IMGP0674.jpg

約1時間程でアンティグアの街へ到着。

予約はしてないけれど、当てにしいた宿までバスが横付けしてくれました。
(有名日本人宿ペンション田代さん)

とは言っても、まだ朝の8:30。

予約も無しに突撃するのをためらっていたら、ドライバーさんが呼び鈴を鳴らして宿の方を呼んでくださいました。

事情を話し、2人で泊まれる部屋があるかどうかをたずねると、

すぐに部屋へ案内してくださることに。

クタクタだった私達にはこの時間から部屋に入れてくださるのは本当に有難かった!

こんな部屋。
IMGP0675.jpg
IMGP0676.jpg
(ベッドがあるだけでホッとする…)

屋上からは富士山みたいな山が見れます。
IMGP0677.jpg

ここで陽の光を浴びながら一服していると、宿に滞在している人達が次々と屋上へ集まってきます。

そこでATMの場所やスーパーマーケットの場所、スペイン語学校の情報を教えてもらってると、


今日の午後授業に行くから、一緒に行って見学したら??


というご提案を頂き急遽そうすることに。

それまでの時間、お金を下ろしたり買物をしようと一旦宿を出ます。

しかし、ATMでキャッシングしようとしたところ、これがうまくいかない。

何故なのか理由も分からず、呆然。

何枚か試してみて、VISAカードだけは下ろせたので、ひとまずそれでやり過ごすことに。
(後に分かるのですが、ATMによって同機種でも設置時期の違いによって、引出しが出来たり出来なかったり気まぐれに翻弄されるもののようです…)

そんな気まぐれに翻弄されている内に、約束の時間が迫ってきていて、

着いたばかりの街でまだお店も分からないし、レストランも分からないし…

で、初っぱなの食事がこれ。
IMGP0685.jpg
(カップ麺のパスタ(しかも失敗)、桃の飲むヨーグルト、固い水)

慌てて食べて、学校へ宿の方たち3人と向かいます。

案内された学校はこの近辺では授業料がかなり安価。

グアテマラは元々安価にスペイン語を学べるため、多くの外国人が集まる国ですが、

その中でも、もう1段階お安い、という感じです。

費用は1週間(4時間×5日間)20時間で$55。

2人一緒に受ける時は2人で$65。

これに宿泊費と食費等の生活費を入れても格安かと思います。

少し考えて、お世話になる時はまた来ます、と伝えこの日は帰ることに。

そのまま14時頃宿に戻り、そのまま寝続けてグアテマラ初日は終了。


充実…してたと思う…



現在、世界一周30位!女性世界一周3位!
皆様のクリックでランキング順位が上がるシステムです。
ぜひ最後に一押しお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category : グアテマラ
Posted by まる on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

投資の初心者 says...""
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014.06.13 12:52 | URL | #- [edit]
まる says..."Re: タイトルなし"
投資の初心者さん

ありがとうございました。
また更新をしますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね!
2014.09.22 06:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kokojanaidokokahe.blog.fc2.com/tb.php/43-60875149
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。